スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久住連山の霧氷・Ⅰ



阿蘇外輪山にある大観峰を後にし

やまなみハイウェーを通って久住方面へ向かいました

久住高原スカイパークあざみ台からの景色をお届けします☆


<久住高原スカイパークあざみ台>

阿蘇くじゅう国立公園の標高1036mの丘の上にある展望台で

北に久住山の山並み・南に久住高原・その向こうに阿蘇五岳(別名:阿蘇の涅槃)

そして南東方向に祖母山・傾山を望む360度の大眺望です



久住連山の霧氷1・2009/12/06

久住高原スカイパークあざみ台から見た久住連山

向かって左から

扇が鼻(1698m)・星生山(1762m)・肥前ヶ城(1685m)・久住山(1787m)・稲星山(1774m)・大船山(1787m)

なんですが・・・

見えませんね(´▽`*)テヘ


久住連山の霧氷2・2009/12/06

真白な雲がかかっていることからしても標高の高さが窺えると思います^-^


久住連山の霧氷3・2009/12/06

久住連山の山肌は雪ではなく霧氷に覆われ非常に厳つい表情を見せ始めました

久住高原の冬の風物詩『霧氷

霧氷というのは氷点下の霧や雲が木の枝などに付いて出来る氷のことで

樹霜・樹氷・祖氷の三種類があるそうです

また霧氷の特徴は雲や霧の氷が付着しながら風上に向かって成長することで知られています


久住連山の霧氷4・2009/12/06

空は青く晴れていますが気温は阿蘇よりもさらに低く氷点下3℃でしたΣ( ̄Д ̄lll)ブルブル

これからの季節は雲に姿を隠すたびにその白さを増していきます

荘厳な久住連山の姿を目の当たりにし

言葉を失くしてしまいました(´ー`*)。・:*:・ポワァァン



次回は久住高原をぐるりと反対側に回ります☆








*宜しければご訪問をお知らせくださいね*
↓↓↓
おきてがみ

Comment

デイジー | URL | 2009.12.10 21:53
☆メルモさん☆

こんばんは♪
うっとりと見ていただけましたか~^-^
嬉しいです☆
自然の多い場所に行くと、生き返ったような気持になります。
深呼吸すると新鮮な空気が肺に入ってきて清々しい気分になりますよね。
防寒対策をほとんどしていかなかったのは失敗でしたm(__)m
寒くて凍えそうでしたΣ( ̄Д ̄lll)ブルブル
努力賞をくださるんですか?
わ~い、ありがとうございます♡
メルモ | URL | 2009.12.10 09:04 | Edit

なんだかうっとりと見させてもらいました
自然が大好きなんですね
デイジーさん
山の連邦素敵です
気持ちよかったことでしょうね
またまた深呼吸したくなりました
3時間かけただけありますね
マイナス3度ですか・・
防寒しっかりしていったのでしょうか?
努力賞をあげたいです
デイジー | URL | 2009.12.10 07:27
☆Gorigo13さん☆

おはようございます~♪
氷点下3℃なんて日頃経験することがないので、あまりの寒さに身が縮む思いでした^^;
T-シャツの上にセーター、その上にジャケット・・という軽装だったので、
ちょっと甘く見ていました((+_+))
でも、きっと夜釣りをなさるGoriさんの方が寒いと思います。
何時間もじ~っと釣りをする方が体が芯から冷えそうですΣ( ̄Д ̄lll)ブルブル
この展望台は晴れた日は360℃の眺望があるので、本当に雄大です♬
霧氷・・山肌を覆って雪が積もっているようでしたよ。
温かいお言葉をありがとうございます♡
デイジー | URL | 2009.12.10 07:22
☆ステージさん☆

おはようございます♪
わぁ~迫力を感じていただけて良かったです^-^
そして、私の感動までも伝わってとても嬉しいです~o(〃^▽^〃)o
寒さで歯の根があわず、ガチガチ・・でも嬉しくてワクワク。
ガチガチ・ワクワクの連続でしたよ~(≧m≦*)
言葉に上手くできませんが、次から次へと感動が押し寄せてきて
興奮しっぱなしでした☆
空はとても綺麗な青空が広がっていて、写真を撮るにはいい条件になってくれました。
温かいお言葉をありがとうございます♡
Gorigo13 | URL | 2009.12.10 01:06

こんばんは~♪ この気温だと相当着込まないと辛そうですね;;
前の朝陽も見ましたが素晴らしいですね!朝陽を撮るために3時に家でるの分かります☆
この展望台からの景色は壮大ですね!!
標高も高くなると山肌が凍っているように見えるんですね。ブルブル)))
ステージ | URL | 2009.12.09 23:59

ほんとに迫力感じる風景です。そしてなんだろう・・
写真を撮ってるデイジーさんの感動が写真から伝わってくるんですよ。
きっとレンズ越しの風景にワクワクしていたのだろうなぁ・・  って!
空の色も綺麗な色ですね^^
デイジー | URL | 2009.12.09 23:15
☆としぞうさん☆

こんばんは♪
迫力・・感じていただけて嬉しいです^-^
20代の頃、バイクで走ったことがあるんですね!
バイクで走るのは気持ちがいいでしょうね。
特にやまなみハイウェーは飛ばすと気持ちがいいですし、天草も良かったでしょう☆
またぜひお出かけくださいネ♪
温かいお言葉をありがとうございます♡
デイジー | URL | 2009.12.09 22:55
☆ひーさん☆

こんばんは♪
厚い雲も、いろんな空の表情を演出してくれる役者ですね^-^
雄大な阿蘇の風景、ぜひ機会があったら訪れてみてくださいね♪
温かいお言葉をありがとうございます♡
デイジー | URL | 2009.12.09 22:53
☆フローラさん☆

こんばんは♪
わぁ~見ながらハァーっと息を吐いてみたりしてヾ( 〃∇〃)ツ
こんな景色は初めてですか☆
なかなか素敵でしょう~♪
写真にも勿体ないほど光栄なお言葉をたくさんありがとうございます^-^
嬉しいです、そしてとても励みになります♪
お優しいお心をありがとうございます♡
デイジー | URL | 2009.12.09 22:40
☆やんやんさん☆

こんばんは♪
雪とはまた一風違う霧氷、山肌を覆う白い霧氷は壮大な自然の姿を
突きつけてきますね^-^
そうなんです、太陽が昇っても標高が高い箇所は氷点下だとこのままなんです。
寒さ、伝わりましたかーq(≧∇≦*)
雄大で・・言葉をなくしますね☆
温かいお言葉をありがとうございます♡
デイジー | URL | 2009.12.09 22:30
☆なんくるないさ@さん☆

こんばんは♪
山の輪郭って綺麗ですよね^-^
青空だと一層山肌が綺麗に見えます。
陽が当たっている部分も真っ白なんですが、光が当たり金色になっていました。
氷点下3℃の世界・・寒いですねーΣ( ̄Д ̄lll)ブルブル
山登り・・しますか~o(〃^▽^〃)oフフッ
温かいお言葉をありがとう♡
デイジー | URL | 2009.12.09 22:27
☆Tigerうっすさん☆

こんばんは♪
わぁ~阿蘇と霧氷、初めてですか!
もうね・・生でお伝えできないのがもどかしいくらい感動的なんですよq(≧∇≦*)
圧倒的な自然の驚異の前では人間はなすすべがありませんね。
だからこそ畏敬の念が湧きおこるんでしょうね♬
雪に覆われたのとはまた少し違う霧氷の姿、お届けできて嬉しいです。
樹氷も撮りに行けたら行ってみたいと思います^-^
いつも温かいお言葉をありがとうございます♡
としぞう | URL | 2009.12.09 22:21 | Edit
こんばんは!

すごい迫力ですね!びっくりしました。

20代の頃、バイクで走ったことがあります。
やまなみハイウェイから、水俣、天草と抜けていったように記憶しています。

また行きたいなぁ・・・そんな気持ちにもなりました。
ひーさん | URL | 2009.12.09 21:59 | Edit
こんばんは

雲の感じがいいですね。
とても雄大な景色です。
行ってみたいですね。
デイジー | URL | 2009.12.09 21:57
☆hisamichiさん☆

こんばんは♪
平地とは15℃以上の気温差があるみたいですね((+_+))
九重から阿蘇、よく行かれますか^-^
冬場は寒すぎて、なかなか私も行きませんが、こんな雄大な風景を見ることができ、
寒さの中行ってみて良かったです♪
雄大な自然を目の当たりにすると、言葉を失ってしまいますね~o(〃^▽^〃)o
温かいお言葉をありがとうございます♡
フローラ | URL | 2009.12.09 21:57 | Edit
こんばんは^^

壮大な山々・・ 本当に見ていて溜息が出ちゃいます
見ていて私の息も白くなってしまいそうなほどです
初めて見る景色 貴重な風景です

デイジーさんの撮る写真は 紅葉もお花も景色も
どれもとっても素敵で 思わず眺め入ってしまいました^^
デイジー | URL | 2009.12.09 21:54
☆じゅりー♪さん☆

こんばんは♪
わぁ~嬉しいお言葉をありがとうございます^-^
一番最後は望遠で山の表面近くを撮ってみました。
ちょうどいい具合に雲がやってきて、雰囲気が出たように思います。
寒い思いをした甲斐がありました・・よね(笑)
いつもたくさんの温かいお言葉をありがとうございます♡
やんやん | URL | 2009.12.09 21:53 | Edit

真っ白な山肌は霧氷だったんですね!
朝日が差し込む斜面の部分も白くて、
太陽が昇ってもこのままなんですね。
寒さが伝わってきます。
雄大ですごいですね~~~
デイジー | URL | 2009.12.09 21:49
☆zendcさん☆

こんばんは♪
心が洗われる思い・・嬉しいです^-^
雲が流れて山肌を覆い、そのたびに白さが増していく様子がリアルに分かり、
とても感動的でした。
霧氷の写真、気に入っていただけて良かった~(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
寒かったですΣ( ̄Д ̄lll)
歯がガチガチ言っていました((+_+))ブルブル
温かいお言葉ありがとうございます♡
デイジー | URL | 2009.12.09 21:46
☆miyu。さん☆

こんばんは♪
前の記事から見てくださってありがとうございます^-^
夏の阿蘇も素敵なんですが、秋から冬にかけての景色、そして真冬になると
また違った表情を見せてくれます。
霧氷、綺麗でしょう~(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
シンとした静寂や凍てつく寒さ、澄んだ空気・・どれも魅力的です。
miyu。さんのところでは霧氷を見ることはできないのですか?
てっきり見れるものとばかり思っていました^-^;
感動して頂けて嬉しいです☆
反対側も似たような風景ですが、また良かったら見てくださいね~(*^‐゚)b
温かいお言葉をありがとうございます♡
デイジー | URL | 2009.12.09 21:42
☆ポプリ*さん☆

こんばんは♪
うっすらと霧氷が山肌を覆っていて綺麗でしたよ~^-^
秋の紅葉はすっかり終わり、山はもう冬景色・・☆
平地と高地では季節が変化するスピードが違うんですね~o(〃^▽^〃)o
四季を感じて頂けて嬉しいです。
いつも温かいお言葉をありがとうございます♡
デイジー | URL | 2009.12.09 21:39
☆Whiteさん☆

こんばんは♪
この展望台がある場所自体が標高1000m以上のところなので、
周りに遮るものは何もなくて綺麗でした^-^
左から風が吹いていて、雲がどんどん山にかかってはみるみるうちに
山肌が白く変化していくのにはビックリしましたよ~\(◎o◎)/!
自然って人間の手ではどうにもできないものなんだなと改めて感じました。
3枚目はうんうん、エアーズロックみたいですね~☆
頂上がかなりなだらかになっているところが似ているかな^-^
関西からだと岐阜や長野まで行かないと高い山はないんですねm(__)m
寒かったですが、我慢に我慢を重ねて、かなり長時間外でカメラを構えていました。
ホント寒かったです~~~~Σ( ̄Д ̄lll)
いつも温かいお言葉をありがとうございます♡
デイジー | URL | 2009.12.09 21:32
☆トラサン☆

こんばんは♪
えへ・・ありがとうございますーヾ( 〃∇〃)ツ
トラサンも寒いのが苦手ですかm(__)m
寒いと家から出たくなくなりますね・・
私、気温が20℃を切ったらもう寒くて寒くて^^;
なのに、氷点下3℃なんて自分でもよく行ったな~と思います(笑)
写真は、風が強くて雲の流れが速かったのでガンガンシャッターを切りました。
構図だけじっくり決めて、あとは連写に近かったです。
温かいお言葉とても嬉しいです、ありがとうございます♡
阿蘇は11月でも氷点下になる日があるので、寒いですねー(>_<)
デイジー | URL | 2009.12.09 21:27
☆しげまさん☆

こんばんは♪
雲仙の霧氷も綺麗ですよね^-^
そう・・阿蘇や久住は広い分スケールも大きいですね。
ほんと・・阿蘇や久住は紅葉もすっかり終わり、冬の顔でした。
わぁ~私にまで拍手をありがとうございますヾ( 〃∇〃)キュン

しげまさんは寒いには平気なんですね♪
良いなあ~暑さはどうですか?
寒いのが平気な方は割と暑さに弱かったりしませんか?
しげまさん、年明けに雪山に行かれますか~(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
写真、今から楽しみです(((o(^∇^)o))ワクワク
温かいお言葉をありがとうございます♡
なんくるないさ@ | URL | 2009.12.09 20:57

写真全ての、山の輪郭が綺麗ですね!!
それに、山肌の日に照らされてるところも惹き付けられます
氷点下3℃ですか!!∑(゜∀゜)
ん~・・・私も山登りしたくなったな・・・(*´ー`*)ウットリ
Tigerうっす | URL | 2009.12.09 20:47 | Edit

こんばんは~。
おぉぉ、冬の写真ですねぇ。
阿蘇山も見たことなければ、霧氷も見たことなかったので、感激いたしました。
壮大な自然の景色は圧巻ですね!
霧氷に覆われた山って、こんな景色を見せてくれるんですね!。
雪に覆われた山とはまたちがった表情を見せてくれるんですねぇ。
樹氷も見てみたいな。
hisamichi | URL | 2009.12.09 15:17 | Edit

やはり平地とはずいぶん気温の差があるんですね。
九重から阿蘇にかけては良く出かけますが、
寒い時期はあまり出かけません。
ですから、こういう風景は新鮮です。
目を見張る風景でしょうね。
じゅりー♪ | URL | 2009.12.09 14:50 | Edit

こんにちは^^
昨日の朝焼けといい今日の霧氷といい、
とっても素晴らしいですね^^
一番最後の写真が特に素晴らしいと思います。
寒い思いをしただけの甲斐が現れている
素晴らしい写真ですね^^
言葉を失いました。
いいものを見せてもらいありがとうございます。
zendc | URL | 2009.12.09 11:34

おはようございます。
雄大な景色ですね!心が洗われる思いですよ!
やさしい色合いが、ピッタリな写真で、ホント綺麗ですね~^^
久住連山の霧氷の写真は、特に好きです!・・・寒かったでしょう?^^
次も楽しみにしておりますよ~~(^o^)/
miyu。 | URL | 2009.12.09 11:23

こんにちは♪
阿蘇山の風景、前の日記から楽しませていただきました~。
熊本は未知の場所で、今の時期の阿蘇山も素晴らしい自然を
見せてくれるのですね。
久住高原の冬の風物詩”霧氷”、綺麗ですね~♪
山の静寂さや綺麗な空気が伝わってきて
気持ちが引き締まる思いですね。
雪国のこちらでもあまり見ることができない光景ですし
根雪や樹氷ともまた違う、繊細な美しさがありますね。
感動です~(´ー`*)。・:*:・
でも、撮影されたデイジーさんは寒かったことでしょう~。
久住高原の反対側の景色も楽しみにしています♪
ポプリ* | URL | 2009.12.09 11:20 | Edit

こんにちはっ!

もう樹氷をつけてるんですねぇ♪
とても綺麗だわぁ~
秋から冬へと。。。
四季を感じる一枚ですよネ**

White | URL | 2009.12.09 11:15

すごい!の一言ですね。(笑)

写真を撮るのに、まったく邪魔な物がなく、
遠くの山並みが見られるのでいいですね。
今回は左側に雲がかかっていますが、それも風景を
雄大に見せて、さすがに自然は人間が操作出来る
ものではないと思ってしまいます。

霧氷と言うのは、3種類あるとは知りませんでした。
ただ樹氷だけかなと、、、(苦笑)

3枚目のなだらかな山、オーストラリアの
エアーズロックのような山ですね。

関西では1700mもある山はないので、こんな風景が
見られるのがうらやましいです。
どうしても、岐阜とか長野に行かないと、、、

それにしても、寒さ対策をしていなかったとは
あまり車から出て、撮れなかったんじゃないですか。

トラサン | URL | 2009.12.09 11:03 | Edit
お早う^^

凄いね! 頑張りやさんですね!
私も寒さに弱いんですよ・・・ 歯ががちがち・・・聞いただけで
震え上がります^^
写真のできは素晴らしいですね♪
構図を決めるのに時間を掛けたのでしょうか・・・
良い写真が撮れましたね^0^
阿蘇は上りますと気温がかなり下がりますよね!
11月でもいきました折には寒かったです。
しげま | URL | 2009.12.09 10:28
冬の顔。

霧氷は雲仙も有名ですが、阿蘇の山はスケールが違います。
山も冬の顔になってきましたね。
寒さにもめげずにいい写真を撮ってきたデイジーさんに拍手。

私も寒いのはそんなに気になりません、だから年が明けたら雪山でも
撮りに行きたいと思います。
デイジー | URL | 2009.12.09 09:22
☆guranbia3000さん☆

おはようございます♪
わぁ~温かいお言葉をありがとうございます^-^
かなり風が強くて、凄い速さで雲が流れていましたよ(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
こんなにいいお天気で青空が広がっているんですが、標高が高いと
気温が氷点下になるんですね・・凍てつくような寒さに凍えそうでした。
このあと、ガソリンスタンドに寄って飲んだ「ホットレモン」の温かい美味しさが
忘れられません~o(〃^▽^〃)oフフッ
素晴らしい景観に息を呑む思いでした。
デイジー | URL | 2009.12.09 09:19
☆あとほさん☆

おはようございます♪
九州の中でも久住連山は1700m級の山が立ち並んでいるので、
やはり平地とは気温の差がありますね(>_<)
これから先、もっともっと真っ白な世界が広がって樹氷や霧氷が
美しい季節がやってきます。
その頃また訪れることができたらいいな~と思います。
大自然のロマン、感じていただけたでしょうか~☆
いつもありがとうございます♡
デイジー | URL | 2009.12.09 09:16
☆スパイシーさん☆

おはようございます♪
こんなに青空が広がって晴れているのに、阿蘇よりもさらに寒くて
凍てつくようでしたーΣ( ̄Д ̄lll)ブルブル
私もしばらく平地の紅葉を追っていましたので、久しぶりに山に来て
とても新鮮な気持ちになりました。
また、大自然の雄大さを目の前にして、いろんなことに立ち向かう勇気も
貰ってきましたよ~o(〃^▽^〃)oフフッ
見入っていただけて嬉しいです♪
ありがとうございます♡
guranbia3000 | URL | 2009.12.09 08:52 | Edit
おはようございます(*^_^*)

雄大ですね~\(^O^)/! とってもきれい~

決行ま速さで雲が流れていそうです 風はなかったんんでしょうか?
でもお天気はばっちりですね
眺めもよくて 壮大で 気持ちも解放されそうです♪
あとほ | URL | 2009.12.09 08:46

九州もこんなに冷えるところがあるんですね。
太陽の光に輝いた霧氷や樹氷を一度は見てみたいものですね。
自然がつくりだす芸術にはロマンを感じます♪
スパイシー | URL | 2009.12.09 08:37 | Edit

おはようございます。
冷たくて、肌を刺すような空気が、こちらまで届きました。
山は、いいですね。
私は、暫く平地の紅葉を追いかけてきましたので、
デイジーさんの撮られた写真で、大自然の営みを目の当たりにして
暫し、見入っています。
一度は、このような景色を撮ってみたいとつくづく思いました。
デイジー | URL | 2009.12.09 08:30
☆はまぴーさん☆

おはようございます♪
はい、すっかり霧氷の季節を迎えていました^-^
これからますます美しい白銀の世界が待っていますね~☆
久住連山の霧氷は格別ですものね!
寒くてもこんな風景を見ると、寒さに立ち向かっていこうと元気が出ますネ。
はまぴーさんも、また是非行かれてくださいね。
いつもありがとうございます♡
デイジー | URL | 2009.12.09 08:28
☆種蒔きさん☆

おはようございます♪
雪はちらちらと舞っている程度でしたが、山はすでに霧氷で覆われていました。
これからますます美しい白銀の世界になっていくと思います。
私も超がつく程の寒がりで、夏でもクーラーが必要ないほどですが、
こんな景色を見るためなら寒さも我慢出来ます^-^
毛糸の靴下も2枚重ねで行きました(≧m≦*)
デイジー | URL | 2009.12.09 08:25
☆りょうこさん☆

おはようございます♪
めちゃめちゃ寒かったですー(>_<)
歯の根が合わず、ガチガチと言っていました。
それでも山の空気は澄んでいて、深呼吸をすると新鮮さを感じました。
この日は手袋を忘れていったことと帽子をかぶらずに行ったことが
最大の失敗でしたm(__)mクッスン
霧氷・・少し分かりにくいので次回の写真ではもう少し綺麗に見えるものを
アップしますね(*^‐゚)b
これからもっともっと一面白銀の世界がやってきます。
いつも温かいお言葉をありがとう♡
はまぴー | URL | 2009.12.09 06:39

もう霧氷が出ていても、おかしくないですね!!
久住連山は別世界ですよね^^
壮大な風景に元気が出ます!!
また行きたくなりました^^
種蒔くん | URL | 2009.12.09 04:54

山には雪がなくても霧氷は見えました。寒そうです。
私はこんな所は行きたくないと思います。寒がりだし寒さについて行けません。
デイジーさんの写真で寒さを感じています。氷点下3度なんて暫くは
経験していません。
りょうこ | URL | 2009.12.09 04:51
おはようございます

見るからに寒そうですね~ブルブルッ
でも、山の爽やかな空気が伝わってきます。
-3度の静寂の中での撮影、大変だったでしょう。でも、この時期に写真ででも
霧氷が見れて嬉しいです。すべてが凍える日がくるのですね・・・。
Comment Form
公開設定

Profile

デイジー


Author:デイジー
                        
☆写真大好き☆
ふと目にしたり感動したもの
      心に残った風景やお花       四季が移り変わりゆく姿など 
その時々で心惹かれたものを
写真に撮ってお届けします♬

Recent Articles
Categories
Recent Comments
☆コメントありがとうございます☆
Archives
ブロとも申請フォーム
 ☆お友だち募集中☆

この人とブロともになる

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
visitors
                                                                                                       
Link
☆大切な皆さまのお部屋です☆
このブログをリンクに追加☆         当ブログはLINKフリーですが         一言いただけると嬉しいです♪☆                           
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。